夏のシーン???(パクPDのTwitterより)


訳)零下の天気...雨まで振りまいて夏のシーン撮影中。苦労した甲斐は必ずや〜〜〜!!!
人間中毒 ファイティン〜〜〜!!!



(画像をクリックすると大きくなります)



こんなに寒いのに夏のシーンですか
ホニはじめチーム人間中毒のみなさん 体調を崩さないようにしてくださいね!
ファイティンです


こちらは昨日(11/12)のつぶやきです。

人間中毒 19回目!!! ベストドライバー ソン・スンホン〜〜〜!!!


ホニはどこ


【2013/11/13 19:46】 人間中毒 | TRACKBACK(-) | COMMENT(2)
top>>

撮影現場より〜

HoneySideより

여러분의 따뜻한 응원 덕분에 올겨울 춥지 않겠네요~~! 감사감사^^
みなさんの温かい応援のおかげで今年の冬は寒くないですね〜〜感謝感謝^^


パク・デヒPDのTwitterより

俳優ソン・スンホン氏が現場のスタッフみんなにダウンパーカーを...
おかげさまで暖かい現場が...ソン様 ありがとうございます〜〜〜!!!^^

こちらはスンホン氏のTwitterより



コルピンのダウンジャケットをみんなにプレゼント
写真の後ろの方でもたくさんの方が着ていらっしゃいますね。
こちらまでとてもハッピーで温かい気持ちになりました。
コマッスミダ〜

【2013/10/25 21:04】 人間中毒 | TRACKBACK(-) | COMMENT(9)
top>>

撮影順調 ^^?

パク・デヒPDのTwitterより
<人間中毒>数日前にクランクインだと思ったらもう初中盤...今日も楽しく〜〜〜!!!^^

撮影が順調に進んでいるみたいでよかった〜
パクPDニムがこれからもたくさんつぶやいてくれますように

人間中毒 ファイティン!!!

【2013/10/23 19:22】 人間中毒 | TRACKBACK(-) | COMMENT(0)
top>>

『人間中毒』始動です^^!


(10/13 スンホン氏Twitterより)人間中毒



金大宇監督の新作 ‘人間中毒’の告祀現場が公開された.
去る 11日ソン・スンホン, イム・ジヨン, チョ・ヨジョン, オン・ジュワン, チョン・ヘジン, チョン・ウォンジュン, オム・テグ, キム・ヘナなど出演陣たちが映画 ‘人間中毒’の告祀現場に参加して映画の成功を祈った.
‘人間中毒’はベトナム戦が終盤に駆け上がった 1969年厳格な位階秩序と上下関係で結ばれた軍の官舎の中で繰り広げられる男女の内緒で破格的な恋物語を描いた作品.
俳優たちは告祀の前からリーディング演習とキャラクター研究に沒頭, シナリオに出ていないキャラクターの細かな性格描写まで意見を交わすなど映画に対する無限の愛情を表した.
ここに配給社 NEW キム・ウテク代表は “‘人間中毒’は韓国では見られなかったクラシックでありながらも破格美が込められた作品だと思う. 今度の作品もキム・デウ監督に対する信頼と期待が大きい”と伝えた.

 
明日14日クランクインです。
チョン・ヘジンさんもご出演なんですね。

人間中毒の成功を祈って

人間中毒 ファイティン

【2013/10/13 21:53】 人間中毒 | TRACKBACK(-) | COMMENT(5)
top>>

ソン・スンホン、キム・デウ新作『人間中毒』キャスティング確定


(スンホン氏Facebookより)
송승헌씨가 영화 '인간중독'의 주인공 김진평 역에 캐스팅되었습니다.
이번 작품에서 어떤 연기를 볼 수 있을지 기대해주세요~

Song Seung Heon (송승헌) is going to star as Kim Jin Pyung on 'Human Addition(TBD)'.
Excited to see a new side of him as an actor~

(ソン・スンホン氏が映画‘人間中毒’の主人公 キム・ジンピョン役でキャスティングされました。
今回の作品でどんな演技を見られるのか期待してください〜)



(韓国日報より)
俳優ソン·スンホンが蠱惑的メロ映画 '人間中毒'にキャスティングされた。
23日配給会社NEWは報道資料を通じて"俳優ソン·スンホンが映画"人間中毒"に出演が確定した"と明らかにした。

映画"人間中毒"はベトナム戦が終盤に駆け上がって行った1969年、厳格な位階秩序と上下関係で結ばれた軍官舎の中で繰り広げられる男女の内緒で破格的な愛の物語を描いた映画だ。
"人間中毒'でソン·スンホンは、ベトナム戦争を経ながら、その勇猛さと統率力で皆の信頼を受けた大佐キム・ジンピョン役を務める。
部下の妻に出会いタブーな愛にのめり込み揺れる人物である。
ソン·スンホンは、今回の出演決定について"キム・デウ監督が脚本を書いた'スキャンダル'の品格と'色、係'の強烈さ、 "花様年華"の切々さを同時に感じた。俳優として本当に欲が出る作品であり、配役だった"とし、一目惚れした所感を明らかにした。
'情事'、 'スキャンダル'の脚本、 '淫乱書生'、 '気まま前'の脚本、監督を務めたキム・デウ監督がメガホンをとる。
キム監督は"愛の究極を悩んだ中、最終的にその究極は、単純なことではないかという気がした。
"その人がいなければ耐えることができないこと、生きていけないこと"それが究極ではないか。このすべての意味の暗黙的な表現が"人間中毒"、まさにこの映画のタイトルである"と明らかにした。映画"人間中毒"は、10月中にクランクイン予定で、来年上半期封切りする。


先日香港で映画出演を決め、準備をしているとインタビューで語っていましたが、韓国で正式に発表されたようです。
スンホン氏の妻役としてチョ・ヨジョンちゃんが有力だそうですが、最終調整中とのこと。


キャスティングが決定したようです。

(韓国日報より)

2014年最も破格的で魅力的なメロを予告するキム・デウ監督の新作'人間中毒'にソン·スンホンがキャスティングされたのに続き、イム・ジヨン、チョ·ヨジョン、オン·ジュワン、ユ·ヘジンまで合流して、最強のラインナップを獲得した。
映画 "人間依存症"は、ベトナム戦終盤に駆け上がって行った1969年には、厳格な位階秩序と上下関係で結ばれた軍官舎の中で繰り広げられる男女の内緒で破格的な愛の物語を描いた映画である。


部下の妻の身分であるにもかかわらず、ソン·スンホン(キム・ジンピョン役)とタブーの愛に落ちていく女性のチョン・ガフンの役割は、新人俳優イム・ジヨンがキャスティングされた。
イム・ジヨンをキャスティングしたキム・デウ監督は
"清純なマスクに秘められた魅惑美を感じた。これらの俳優ならガフンという存在のように仕上げてみることができるという自信ができた"とキャスティング理由を明らかにした。
劇中ソン·スンホン(キム・ジンピョン駅)の妻であり、心の中に耐えた欲望を隠してただ夫のために献身する女性イ・スクジン役割には、チョ·ヨジョンが確定した。
チョ·ヨジョンはキム・デウ監督と'房子伝'に続き二番目の呼吸をお目見えする予定だが、これにキム・デウ監督は
"'房子伝'でチョ·ヨジョンという俳優が持っている能力をすべて見せることができなかったという思いが常にあった。だから、今回の映画出演を提案し、これに脇役にもかかわらず、快く同意してくれた俳優チョ·ヨジョンが映画の大きな力になる"
と二番目に一緒にされた縁のきっかけを明らかにした。
一方、これらのほかに二人のキャラクターもキャスティングを最終確定した。
キム・ジンピョンの部下であり、妻が禁忌の愛に陥るという事実を全く知らない男性キョン・ウジン役には、オン·ジュワンがキャスティングされた。
オン·ジュワンは、誰よりも賢明に見えるが、妻の心を一度も持ったことのない人の内面を完全に消化する予定だ。
キム・ジンピョンとベトナムに一緒に参戦したが、現在は軍人の身分を捨てて、小さな音楽鑑賞室を運営するイム社長役には、ユ·ヘジンがキャスティングされて劇の重みとユーモアを同時に生かしてくれる予定だ。

イム・ジヨンちゃん出演のMVです。

【2013/09/23 16:34】 人間中毒 | TRACKBACK(-) | COMMENT(2)
top>>